この春から子どもに何か習い事を習わせたいママは、いまある、さまざまな習い事や、新しい習い事をぜひ知っておきたいものです。

そこで今回は、進学前の子どもの習い事の最新事情を、自宅周辺にある習い事・アクティビティを検索、予約できるサービス「スクルー」の代表、犬塚亮さんに伺いました。

人気の未就学児の習い事は?

今、未就学児はどんな習い事を実際に習っているのでしょうか?

2019年2月11日~2月18日に、株式会社カラダノートが運営メディア『カラダノートママびより』のユーザー(2歳までの子を持つ親87%)を対象に実施した「習い事に関する意識調査」によると、人気の習い事のトップ3は次の結果に!

  • 第1位 スイミング 37.60%
  • 第2位 英会話 31.20%
  • 第3位 学習塾・幼児教室 19.50%

次いで、ピアノ、体操、リトミック、サッカーがランクインしていました。

カラダノートによると、「英語」は昨年の倍以上、「学習塾・幼児教室」は昨年よりおよそ1.5倍に増加したといいます。

「スイミング」は例年人気で不動ではあるものの、2020年度より施行される「新学習指導要領」における英語の教科化の影響があり、“お勉強系”の習い事が目立ってきているのではないかとみています。

新しい子どもの習い事5選

今、新しい習い事がどんどん登場しているようですよ。近年、新しく出てきた子どもの習い事として人気のものを犬塚さんに教えていただきました!

1.プログラミング・ロボット教室

犬塚亮さん(以下、犬塚)「2020年度から小学校でプログラミング教育が実施されるため、プログラミング・ロボット教室は、特に人気が上昇しています」

2.運動能力開発系の教室

犬塚「サッカーや野球といった、ひとつの競技スポーツを選ぶ前に、さまざまな競技スポーツに共通する『身体の動かし方』を身につける運動能力開発系の教室も人気です」

3.英語とスポーツ等を組み合わせた教室

犬塚「こちらも2020年度の教育改革によって、英語教育が小学3年生から始まることで、英語学習のニーズが高まっています。

座学で英語を学ぶ定番の教室のほか、サッカーやダンスを通して英語を学ぶ教室も最近では人気を集めています」

4.オンライン教室

犬塚「オンライン英会話はもちろん、オンラインのプログラミング教室も人気です。自宅でレッスンを受講できる気軽さが好評です」

5.YouTuber教室

犬塚「子どものなりたい職業にYouTuberがランクインするなど、人気が高まっていることもありますが、ITリテラシーを身につけさせたい、創造力を養いたいと考える保護者にも人気のようです」

「ハピママ*」更新情報が受け取れます