冬から春、乾燥の季節は目元に乾燥小じわが…。ケアしないとそのままシワが定着して、メイクをしても隠れない深いシワになってしまうかも。

その上、現代はパソコンやスマホの長時間使用によって、眼精疲労が目元の肌トラブルを加速させています。

アイゾーンは皮膚が薄くデリケートなパーツなので、刺激の少ない専用のコスメが必要です。

アイケアにはまずは保湿。パーツケアなので、こっくりしたクリームやジェルが安心です。液だれしないような硬めのテクスチャーが良いでしょう。

また、目元はくすみやクマも気になりますが、最近は美白成分よりも温感で巡りを良くするアイテムが増えています。

プチプラでも刺激性が少なく、目元ゾーンを集中的に保湿するアイクリームをご紹介します。

「アイクリーム」プチプラ優秀品4選

ボタニッシュエール ol(エール) アイセラム 2,700円 (税込)

ロフト×シンシアガーデンの共同開発で生まれたボタニッシュエール。

贅沢にバラを配合したシリーズで、ブルガリア産ダマスローズから取れたプラセンタエキス・バラプラセンタは豚プラセンタよりも3倍のフリーラジカルを除去する効果があるとわれています。

アイセラムは、スマートフォンやPCで疲れた現代女性の目元をじんわりと温め、明るくパッチリとした印象の目元へ導きます。

くすみ・クマに皮膚の血流を促進する牡丹皮エキス(ボタンエキス)、ブルーライトから肌を守るキュアベリーエキス(ビルベリー葉エキス)を配合しています。

バラ色の濃密ジェルが目元にフィット。伸びがいいので、少量で目元をカバーできます。

目元にふわっと温感があり、目元の疲労が解放されます。乾燥小じわは日に日に薄くなっていきました。

エガオラ ミラクルリンクル 1400円

目元や口元に使える部分用保湿クリーム。朝晩1日2回のケアで乾燥小じわに働きかけます。乾燥による小じわを目立たなくする効能評価試験済みのクリームです。

保湿剤としてグリセリンやプロパンジオールなどを配合。そのほか植物エキスが配合されています。

なめらかな塗り心地で、しっとりとさせつつさらっとした使用感です。クリームによりテカリがないため、メイク前やメイクの上から使えるのが嬉しいポイント。

目元以外にも額や眉間、口周りにも使いやすくコスパの良い一品です。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます