バッファローからハードウェアRAID搭載6ドライブHDD、Thunderbolt 2対応

2015.9.17 19:44配信
HD-HT/R6シリーズ

バッファローは、ハードウェアRAIDを備えたThunderbolt 2/eSATA/USB3.0接続の6ドライブHDD「HD-HT/R6シリーズ」を10月上旬に発売する。Thunderbolt 2接続に対応し、RAID 6構成なら毎秒649MB、RAID 0構成なら毎秒1158MBの高速書き込みを実現し、4K動画編集など大容量データを取り扱うノンリニア編集環境を強力にサポートする外付けHDDだ。

NAS用の高信頼HDDを搭載しており、万が一のHDD故障時もユーザーが本体前面から簡単に搭載HDDを交換できる。出荷時のRAID設定はRAID 6で、RAID 0およびRAID 5設定にも対応している。

ラインアップは、24TB(4TB×6基)モデルの「HD-HN024T/R6」と、12TB(2TB×6基)モデルの「HD-HN012T/R6」の2機種で、税別価格は「HD-HN024T/R6」が47万円、「HD-HN012T/R6」が29万8000円。

「HD-HN012T/R6」向けの交換用HDDとして、容量2TBの「OP-HD2.0BN/B」も同時発売する。税別価格は5万4000円。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング