“スターウォーズ”も実機体験!東京ゲームショウ開幕

2015.9.18 15:40配信
東京ゲームショウ2015 東京ゲームショウ2015

世界最大級のゲーム見本市「東京ゲームショウ2015」が9月17日、千葉・幕張メッセで開幕した。4日間の会期中、前半2日間は関係者向けのビジネスデー。明日19日(土)より、いよいよ一般公開がスタートする。

東京ゲームショウ2015 チケット情報

映画『スターウォーズ』の世界観を完全再現するバトルアクション『Star Wars バトルフロント』、人気シリーズ最新作『モンスターハンタークロス』など発売前から話題のゲームが続々登場。『Star Wars~』は国内で初めてのプレイアブル出展だ。そのほか、バーチャルリアリティ空間(VR)で楽しめるゲームも注目。ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は2016年にVR専用端末を発売。同社のブースではソフトメーカーが開発した試作ソフトを数点用意する。

また、YouTubeとAmazonが初めて出展することも話題だ。両社は人気YouTuberやゲームクリエイターを招いてステージイベントを展開。ゲームプレイの実況配信などを通じて、新しいゲームの楽しみ方を提案する。

「東京ゲームショウ2015」には37の国と地域から過去最多となる480の企業と団体が出展。家庭用据置型、携帯型、PC、スマートフォンなど、様々なジャンルのゲームタイトルが一堂に会する。

9月20日(日)まで開催。チケットの発売は本日9月18日(金) 23:59まで。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング