真野恵里菜、写真集撮影のために減量 恋愛観は「許してくれる人がいい」

2015.9.19 18:31配信
写真集の発売記念イベントを行った真野恵里菜

 女優の真野恵里菜が19日、自身の最新写真集『Escalation』の発売を記念して、東京都内でイベントを行った。

 今回の写真集の舞台はハワイ。中には大胆なセクシーショットもあり、真野は「24歳になったし、ちょっと大人っぽい雰囲気も出したいなと思って…。7冊目にしてやっと自分が納得できる写真集が出来たと思います」と笑顔でアピールした。

 また今回の写真集の撮影に向けて減量したという真野は「男性は、ちょっと丸い方が好きかもしれないけど、年明けに痩せたので戻っちゃいけないなと思ってキープしました」と告白。

 「(出演映画の)『パトレイバー~』の撮影時と比べると5キロぐらい減った」といい、ダイエット法については「家での筋トレのほか、この2、3年は、夜は炭水化物を食べないようにしています。朝ごはんはお米をしっかり食べて、ラーメンなど、おいしいけれど体にはあまり…というものは昼。夜は基本サラダとかお肉など。あまり無理のないように、急に落とすのでなく、少しずつ体に慣らしました」と明かした。

 また、現在24歳の真野は恋愛観について尋ねられると「無理はしたくない。マイペースなので許してくれる人がいいな」と希望。「年齢は気にしないですね。自分が20歳ぐらいの時は、年下は10代になっちゃうから『無理です』と言っていたけど、今はそんなに思わないです」と語った。

 さらに結婚願望については「今はお仕事をしたいので、いつか結婚したいと思える人に出会えたらいいなという感覚」としつつ、「先日、兄が結婚しまして。結婚式で両親がすごく喜んでいたので、ゆくゆくは自分も両親が喜ぶような結婚ができたら」と話した。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング