世界各国で注目の
“ゾンビマラソン”上陸!

現在世界では、命がけで走るランニングイベントが流行しているそうです。なんでも、米国各地から、シンガポール、ドイツ、マレーシア、香港などで開催されているとか。

その名も、「ゾンビマラソン」。みなさん、ご存知ですか?
この人気のイベントが、このほど日本に初上陸することになりました!

ということで今回は、世界のランナーを沸かせた「ゾンビマラソン」を紹介していきたいと思います!

ハロウィン特別企画イベント “ゾンビラン 2015” IN 千葉 稲毛海浜公園/
10月18日(日) 11:00〜15:00 千葉市稲毛海浜公園 特設会場

怖すぎて18歳以下は参加不可!?

こんな風に鬼の形相で襲ってくるらしい…!

日本独自のルールで開催される「ゾンビマラソン」。

走者は、1チーム4名〜10名でエントリーすることができ、1周約2kmのランニングコースを4時間走ります。腰に4本の「ライフタグ」を装着し、途中出没するゾンビたちから奪われたらゲームオーバー。
勝ち負けは、ライフタグを奪われることなく周回した回数をカウントし、チームの順位を競い合います。

今回は、ハロウィンも間近ということで、好きな仮装で参加することが可能。いっそ、場内のゾンビたちも怖がるくらいの“ゾンビコス”をしたら面白いかも!? とか想像してしまうのですが、「ゾンビのコスプレだけはダメ!」と規約にしっかり書かれていたのでご注意を。

このページが気に入ったら、フォローしてね!!