忙しいときにLINEが届くと、返信は後回しにしたくなるのも本音ですよね。

でも、LINEの達人たちが送るLINEには「すぐに返信したい!」と思ってしまう男性も少なくないようです。

そこで今回は、そんな風に男性が「どんなに忙しくても、すぐに返信したくなる!」と思うLINEを3選ご紹介します。

1: クスッと癒されるネタが入っている

「読んだら思わず、その場でクスッとしちゃうようなネタが仕込んであるLINEは、忙しくても返事をしたくなりますね。

僕は犬とか猫が好きだから、そういうペット系のネタっぽい写真が届くと癒されるし、何か返事を送りたくなります!

自分が飼っているペットの写真じゃなく、動画サイトとかに載っている面白ネタとかも送られてくると、嬉しいです」(34歳男性)

「ちょっと笑える小ネタみたいなのを送ってくれると、忙しいときにも、癒されて嬉しい。その日に起きたドジな話とか、失敗話とかで面白いネタとか。

スタンプだけの返信にしちゃうときもゼロじゃないけど、忙しいときにはそれでも精一杯の返信です(笑)」(36歳男性)

多忙な合間に癒しを与えてくれるようなLINEが届くと、つい返信をしたくなる男性も少なくないようです。

笑えるLINEは、ちょっとしたリフレッシュにもなりやすいのかもしれませんね。

2: 状況に配慮してくれている

「繁忙期とか、仕事の忙しいサイクルを理解してくれている子から『返事はいつでもいいよ』とか『返信不要だよ〜』とか書かれていると、逆に、その気遣いが嬉しくて自然と返事を送りたくなる。

反対に忙しい時期に返事を催促されると、意地でも返したくないですけどね」(38歳男性)

「『忙しいって聞いているから、返事はいらないよ』とか『返信不要』とかって書かれていると、やさしい子だなって思うし、そういう気遣いが嬉しくて、こっちも忙しくても返事を送りたくなります。

LINEの内容が、どうでもいい話だったとしても、その気遣いにきちんとお返ししたくなる」(34歳男性)

“北風と太陽”のように、忙しいときに返事を求めない気遣いを示すことで、かえって男性たちの“返信魂”に火を付けるきっかけにもなるようです。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます