【パン】苺ジャム味のランチパック大図鑑

2012.3.29 6:00

春の味覚といえば苺。ヤマザキの2枚入りサンドイッチ「ランチパック」でもたくさん苺ジャム味が登場。中身はもちろんのこと、バリエーション豊かなパッケージイラストにも注目しました。

 苺の季節が続いています。年明けから春までは、なんとなくお店にいろんなイチゴ味商品が並んで楽しいですよね。

ヤマザキの2枚入りサンドイッチ「ランチパック」でもたくさん苺ジャム味が出ています。種類の多いランチパックなので同時に何種類も苺ジャム味が!もちろん味も香りもコンセプトも違うんです。

「たっぷり果肉入りイチゴジャム&ホイップ」はその名の通り、かなりジャムの量が多いイチゴジャムパン。

と、同時に「さがほのか苺ジャム&ホイップ」も売っています。こちらはコンビニで期間限定発売。同じイチゴジャム&ホイップが同時に売っている、ランチパックのバリエーションパワー!











 

「たっぷり果肉入りイチゴジャム&ホイップ」中身はご覧の通り。はみ出そうな量のイチゴジャムはすっぱさほとんどなし、苺の果肉をベースに、甘さをきちんとつけた正統派なジャムパンのジャムです。ホイップはふわっとしあがったボリューミーな印象を受けました。




 

「さがほのか苺ジャム&ホイップ」はフルーツ度の高い繊細な味を出そうという気持ちが伝わってくる、複雑なテイスト。なんとなく「さがほのか」の苺の特徴が出るように工夫されているのでしょうか。同じイチゴジャムでもずいぶん違うので面白いです。 



 
 

いま人気の動画

     

人気記事ランキング