現役園長が教えます! 本当は教えたくない「幼稚園見学」4つの裏ワザ

2015.9.24 10:30

来年から幼稚園、だけどどうやって幼稚園を選んだらいいの?どうしたら、幼稚園の特徴がわかるの?私立の幼稚園は、千差万別。幼稚園の数だけ幼児教育があると言っても過言ではありません。わかってはいるけど幼稚園選びには疑問がいっぱい、そんなみなさまに現役の幼稚園園長がこたえます。

実は「幼稚園見学」には、裏ワザがあります。

幼稚園の園長としては、あまりお伝えしたくないこともありますが、皆さんがよりよい「幼稚園選び」をするためには、有効なことと思いますので、ご紹介します。

裏ワザその1 複数の園を見学する

地域に気になる園が複数あったら、そのすべての園を見学してみてください。口コミやお仕着せの行事ではわからないものが見えてくるときがあります。

複数の園を比較することで、それぞれの園の特徴がはっきりします。また、ご自分の考えにあっているかどうかも比較することができます。遠慮することなく、たくさんの園を見てくださいね。

裏ワザその2 幼稚園のトイレを使う

幼児期において、トイレは重要な場所の一つです。

・明るい雰囲気かどうか。

・先生の目が行き届くような作りになっているか。(仕切りが低いかどうか)

・掃除が行き届いているか。

などのチェックは当たり前ですが、ここは勇気を出して、お子様にトイレを使わせてみましょう。

トイレトレーニングができている場合はもちろん、トイレトレーニングができていない場合でも、お尻を出して便器に座らせてみてください。

慣れないところでお子様は不安に思うのでしょうが、扉を開けたままで、一緒にいてあげると落ち着くと思います。

本当は、ご自身も子どもの同じ目線で便器に腰かけるとよいのですが、一緒についてきている先生の目も気になりますので、無理はしないでくださいね。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます

やせる・美肌・若返る♪ 注目キレイ術

     

人気記事ランキング

ハピママ* Twitterをフォローしてね

50ママ 総合ニュース&コラム

50赤ちゃん・妊婦ニュース

50子育て・教育ニュース

ソーシャルアカウント