瑛太、家でゴキブリが出たら「内面は慌ててる」 吉田羊、友達の誕生日は盛り上げ役に徹する

2015.9.24 15:44配信
住友生命「1UP」新CM発表会に登場した(左から)吉田羊、瑛太、荒川良々

 住友生命「1UP」新CM発表会が24日、東京都内で行われ、新CMキャラクターに起用された瑛太、吉田羊、荒川良々が登場した。

 同商品は、家族や自分を守るために、働けない状態になった時のリスクに対して保障する「生活保険」。新CMは、冴えないサラリーマン(瑛太)が、「1UP」に加入したことをきっかけに、上司のミスを指摘できるような勇気が湧いてくるという内容。

 撮影はアドリブで行われたというが、瑛太は「(会社の先輩役の)荒川さんがどんなお芝居をしてくるのか読めなくて、結構大きく来るかなあと思うと、さり気なく『コーヒーいる?』っておっしゃられて、さらっとした荒川さんを初めて見たので、噴き出さないようにするのがすごく大変でした」とエピソードを披露した。

 また、3人は今の自分にとって一番起こり得る“働けなくなるリスク”がどんなものかを知ることができる「リスクチェッカー」の診断を受けた。「問題が起きても冷静に対処できる自信がある?」と質問された瑛太は、「いいえ」と回答。「家でゴキブリが出た時に、冷静に対処できてるかというと・・・、分からないです。内面はすごい不安に駆られて、本当に慌ててしまいます」と明かして、笑いを誘った。

 吉田は「ハメを外したり、ノリのいい方?」と聞かれると、「はい」と回答。「年に1回の友達の誕生日では、場を盛り上げるために率先してカラオケを歌ったりして、楽しく過ごしていただくのを心掛けています。役割があるので」と、プライベートでのノリの良さを明かした。

 新CM『仕事で1UP』篇は25日から全国で放映開始。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング