石丸幹二が生放送で司会に初挑戦 「すてきな1日にしたい」

2015.9.25 19:5配信
(左から)内田恭子、石丸幹二、ジャン・ケン・ジョニー

 WOWOWの放送イベント「TOUCH! WOWOW2015」記者会見が25日、東京都内で行われ、メーン司会を務める石丸幹二、内田恭子と出演者のジャン・ケン・ジョニー(MAN WITH A MISSION)、プロボクシングWBC世界ライトフライ級3位の木村悠選手、May J.が出席した。

 第4回目となる今年は「ザッツ・ワンダーテインメント!! もっと『おもしろい』へ挑戦する、WOWOW大総力祭」をコンセプトに、三つのチャンネル(ライブ・プライム・シネマ)での合計33時間の無料放送を中心としたコンテンツを展開する。

 生放送での司会に初挑戦する石丸は「俳優ですので、普段はマイクを持ってお話しすることがあまりない。しかも初挑戦ですが、内田さんの胸をお借りしてすてきな1日にしたい」と緊張気味に語ると、内田は「当日(のスタジオ放送)は11時間あるのでいろいろなところを突っついていきたい。石丸さんの新しい一面が見られるかも。お祭りのような1日にしていきたいです」と語った。

 12月開始のレギュラー番組「WOWGOW TV SHOW」でキャスターに初挑戦となるジョニーは「私もどんな番組になるか全く予想がつきませんが、オオカミたちが集まって音楽報道番組をやります。オオカミ界の田原総一朗さんになれるよう、きっちり切り込んでしっかりとしたニュースをお伝えしていきたい」と真面目に意気込みを語った。

 生中継されるWBC世界ライトフライ級タイトルマッチでチャンピオンのペドロ・ゲバラ選手と対戦する木村選手は「初めてのタイトルマッチなので、ベストを尽くして臨むだけ。打たせずに打つボクシングを心掛けたい」と語った。また、イベント内で生歌唱するMay J.は「11月に全曲ディズニーソングを歌ったアルバムをリリースするので、その中から選んで歌いたい」とアピールした。

 イベントは11月28日午前11時から午後10時に放送。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング