M・デイモンとB・アフレックが新作でタッグ

2015.9.28 14:26配信

マット・デイモンとベン・アフレックが、米プレミアムケーブルチャンネルHBOのために、『Thirst』をプロデュースすることになった。世界規模の水不足をテーマにした映画で、エリオット・レスターが監督を務める。HBOは今月のプライムタイム・エミー賞で最多受賞をするなど、クオリティの高い番組製作で知られる。

その他の情報

デイモンの最新作は、今月のトロント映画祭で初上映されたリドリー・スコット監督の『オデッセイ』。アフレックの次回作は、来年3月北米公開予定の『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』。来年8月北米公開予定の『スーサイド・スクワッド』にも、同じくバットマン役で出演する。

文:猿渡由紀

いま人気の動画

     

人気記事ランキング