シャープ、テレビ機能付きの16インチホームタブレット

2015.9.28 16:53配信
HC-16TT1

シャープは、家じゅうのどこでもテレビが見られる16インチのホームタブレット端末「AQUOSファミレド HC-16TT1」を11月15日に発売する。価格はオープンで、税別の実勢価格は9万円前後の見込み。

本体と地上デジタル/BS・110度CS放送を受信できるチューナーBOXをワイヤレス接続することで、家のなかのどこでも安定した画質でテレビ放送を楽しめる。タッチパネルによって、直感的なタッチ操作でチャンネルの選局や番組表からの録画予約操作ができる。IPX5/7相当の防水仕様なので、お風呂や台所などの水まわりでも使用でき、汚れた場合は中性洗剤で洗い流せる。

OSにはAndroid 4.4.4を採用し、Google Playにも対応しているので、アプリケーションを自由にダウンロードして追加できる。ホーム画面にテレビを映せるホームアプリや、テレビを見ながらアプリケーションを動作できる独自のテレビアプリなどを備える。このほか、本体を立てて設置可能なスタンドが付属する。

CPUにクアッドコアのRK3188を採用し、タッチパネル対応16インチワイド液晶ディスプレイ(解像度1366×768)、1GBのメモリ、8GBのストレージを搭載する。インターフェースは、microUSB×1、microSDHC/microSDカードスロット、約200万画素のカメラなどを備えている。対応無線通信は、無線LANとBluetooth。

バッテリ駆動時間は約5時間で、充電時間は約4時間。サイズは幅17.2×高さ15.3×奥行き4.8cmで、重さは約0.3kg。カラーは、ブラック、ホワイトの2色。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング