NTTコミュニケーションズ、Android向け朝専用アプリ「朝コレ」、iPhone版も予定

2012.3.28 15:49配信
「朝コレ」の機能

NTTコミュニケーションズは、3月27日、忙しい朝を支援するAndroid搭載スマートフォン向けアプリ「朝コレ」の提供を、Google Playで開始した。価格は無料。今後、iPhoneへの対応も予定している。

忙しい朝に、目覚まし時計アプリを止めるだけで、天気や列車の運行状況など、毎朝の必要な情報を表示する。カウントダウン機能や、情報のプッシュ通知機能を備える。

スマートフォンの本体メモリやSDカードに保存している音楽を目覚まし音に設定できる。対応ファイル形式は、WAV/OGG/MP3など。

「まとめて表示機能」には、目覚ましの停止と同時に、外出前にわかると便利な天気予報やニュースなどの情報を表示する「情報表示機能」、家を出発する時刻や毎朝利用する電車の時刻などをあらかじめ設定しておくと、設定時刻までの残り時間をカウントダウン表示する「カウントダウン機能」を備える。

「情報のプッシュ通知機能」は、電車の運行遅延情報や雨降り予告情報をプッシュ通知し、アプリを起動していないときでも情報を確認できる。

推奨端末は、XperiaAcro(Android 2.3)/Galaxy S II(Android 2.3)/Xperia(Android 2.1)/INFOBAR A01(Android 2.3)/IS03(Android 2.1)。なお、プッシュ通知はAndroid 2.2以降のモデルで対応する。

・「朝コレ」のダウンロード

いま人気の動画

     

人気記事ランキング