有村架純、第20代ルル娘に就任 「歴史ある中に名前残るの不思議」

2015.9.30 16:17配信
“ルルちゃん”の衣装で登場した有村架純

 かぜ薬のロングセラーブランド「ルル」の新CM発表会が9月30日、東京都内で行われ、新イメージキャラクター“ルル娘”に就任した有村架純が出席した。

 1951年に発売開始し、第20代のルル娘となった有村は「すごく歴史がある中で私の名前が残るのは不思議な気持ちでいっぱいです」とはにかんだ。前イメージキャラクターはプロゴルファーの石川遼選手で、ルル娘としては第19代の木村佳乃以来約11年ぶりの交代となった。

 新TV-CM「ルルちゃん登場」篇では、町はずれの洋館に相棒の白猫ピエールと暮らす“北風ルルちゃん”を演じる。有村は「つかみどころのない不思議な女の子にしたいなと思ってやらせてもらいました。ルルちゃんと猫の関係のように、かぜ薬も皆さんに寄り添っている存在だとお伝えできれば」とアピールした。

 CM内では「熱・のど・鼻に ルルが効く♪」と口ずさんでおり、「音程をご指導いただきながら、現場で実際に何回も歌いました。カラオケは行っても、あまり皆さんの前で歌うことがなかったので緊張しました」と振り返った。

 また、ピエールとの撮影は「触り心地もよく、ベッドに寝転んでいる時も、ちょこんと寄り添ってくれるのがたまらなく可愛かった。すごくいい子で、現場に入った時にずっと座って待っていてくれて感激しました」とメロメロになったという。今後の展開についても「ルルちゃんは一応、ほうきにも乗れる子なので今後どうなっていくか私も楽しみです」と期待を寄せた。

 新CMは10月1日から全国でオンエア。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング