“愛され下手”な女性がやってしまいがちなNG行動5つ&改善のコツ

2015.10.2 10:30

どういうわけか、恋がいつもうまくいかない…そんなあなたはもしかしたら“愛され下手”なのかもしれません。今回は、愛され下手な女性がやってしまいがちな言動と、改善のコツをご紹介します。

どうしてこんなに愛される事が下手なんだろう。
どうしてこんなに素直になれないんだろう。
そんな事を思った事はありませんか?

せっかく好きになった人なのに、結果はいつも空振り。
何がいけなかったんだろう、なんでいつもうまくいかないんだろう。
そんな愛され下手な女性達に捧げます!!

愛され下手な女性がやってしまいがちな恋の失敗!!

「私には釣り合わない」と卑下してしまい諦めてしまう

愛され下手の女性に多いのが自分を過小評価しているという点です。
「自分なんて」とか「どうせ」とか、そういう言葉をよく発したりしていませんか?
それが原因で、せっかく好きな人が出来ても「私には釣り合わない」と諦めてしまうのです。

ですが、それではもったいない! せっかく好きになった相手です。そんなに簡単に諦めないで。

素敵な男性であればあるほど、その人に釣り合う様に美しくなれば良いのです。
今よりももっと自分を磨くことによって自信がつきます。
「自分なんて」の日々には今すぐさよならを。

色々考えすぎて一向にコマを進められない

好きになって仲も深まって来ると、だんだん色々な事が不安になってきます。
「彼は私を好きだろうか? 」とか「ご飯に誘って断られたらどうしよう」とか「迷惑だとおもわれたらどうしよう」とか「今忙しいかも」とか。

そういう事を考えすぎてしまうとなかなかコマを進める事が出来ません。というか、大抵予測してもしょうがない事、つまり予測出来ない事の中で女性は不安になるもの。予測してもしょうがない事は考えてもしょうがない事なのです(笑)

今すぐ考え癖を捨てて。迷ったら「自分がどうしたいか」をまず自分の心に聞いてみましょう。

もらえたポジティブな言葉でもネガティブに変換してしまう

せっかく彼が嬉しい事を言ってくれても、すぐにネガティブ変換してしまう……。
好きになればなるほど、その言葉の裏を疑ってしまう……。その気持ちは分かります!

しかし! 少しは自分に自信を持って、そして彼を信じてあげましょう。
あなたが好きになった人は嘘をつく様な人なのでしょうか?

もらった嬉しい言葉は素直に喜んだ方が可愛いですよ。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

超簡単♪ モテ声&小顔・デカ目美容術

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント