高橋真麻、千原ジュニアの結婚を祝福も 「ちょっと寂しい」と本音

2015.10.1 18:36配信
「ネスカフェ ゴールドブレンド コク深め」プロデュース「コク深メニュー美食会」に登場した高橋英樹(左)と高橋真麻

 高橋英樹と高橋真麻親子が1日、ラ・ロシェル山王で行われた「ネスカフェ ゴールドブレンド コク深め」プロデュース「コク深メニュー美食会」に出席し、同所のオーナーシェフを務める坂井宏行シェフら有名シェフがふるまう美食メニューに舌鼓を打った。

 この日、坂井シェフ考案の「フォアグラのキャラメルコーヒー風味 ブリオッシュサンド」、乃木坂神谷の店主を務める神谷昌孝シェフによる「栗のコーヒー炊き 秋刀魚添え」、中国名菜 孫の孫成順シェフによる「牛ホホ肉とキノコの甘辛煮込み」を味わった高橋親子は、「最高でした」「うまみとはまた違ったコク(がある)」と絶賛した。

 福山雅治と吹石一恵、川島明(麒麟)、千原ジュニア(千原兄弟)など結婚報道が続いている芸能界についてコメントを求められると英樹は、「流れって必ずあるじゃないですか。(真麻も)便乗できたらいいのにね」とコメント。それを受けて真麻が「なんでそういう流れに私だけ乗れないのか不思議ですね」とこぼすと、英樹からは「不思議ではないですよ。それは相手がいての話だから」と娘をばっさりと切り捨てて、会場の笑いを誘った。

 さらに、千原ジュニアとは「千原ジュニアのヘベレケ」(東海テレビ)で共演している真麻は、「アシスタントをさせていただいているときって、女房になったつもりで、愛情を持ってお仕事をやらせていただいているので、ちょっと寂しい気持ちもしました」と本音も吐露した。

 また、24日に亡くなった川島なお美について、過去に共演経験のある英樹は「とにかく若すぎますね。ただ、女優人生という意味では全うしたのかなと思います。でも、もったいなかったと思います」と語って故人をしのんだ。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング