ユニクロ、ソーシャルビジネス参加アプリ「The Value of $1」、バングラデシュの識字率向上に貢献しよう

2012.3.29 11:36配信
「The Value of $1」

ユニクロは、ソーシャルビジネスプロジェクトの一環として、3月29日、Android端末用の電子版ベンガル語学習ブックアプリ「The Value of $1」の配信をGoogle Playで開始した。価格は1ドルで、日本円では99円。有料版は1万人限定で、プロジェクト終了後は無料版として引き続きダウンロードできる。

「1ドルの価値で世界とつながる」をコンセプトに、先着1万人分の売り上げをバングラデシュの子どもたちの識字率向上に役立つプリントTシャツと学習ブックレットの生産資金に充てる。売り上げを利用することで、本来ならセットで2ドル相当の商品を1ドル相当の現地価格で、バングラデシュの合弁会社「グラミンユニクロ」を通じて販売する。

生産から販売まではすべて現地で行い、生まれた利益はバングラデシュでの服の製造販売を通じた社会貢献を目的に、グラミンユニクロのプロジェクトに投資していく。

アプリ上でプロジェクトへの参加登録をすることで、参加証明書を発行。参加証明書には、生産・販売の進捗が反映されるので、プロジェクト参加者は自分の支払った1ドルが活用されていく様子を実感できる。

・「The Value of $1」

いま人気の動画

     

人気記事ランキング