【Apink】初の日本ツアーファイナル! 新シングル発表&ファンからのサプライズに涙

2015.10.5 12:14

Apinkが10月4日(日)東京国際フォーラムホールAにて、初の日本ツアーのツアーファイナルを迎えた。

Apink 左からナウン、ウンジ、チョロン、ボミ、ナムジュ、ハヨン

韓国出身の6人組ガールズグループ、Apink(エーピンク)が10月4日、東京国際フォーラムホールAにて、初の日本全国ツアー「Apink 1st LIVE TOUR 2015 ~PINK SEASON~」のファイナル公演を行った。

名古屋、福岡、大阪と巡った全国ツアーの最終地。会場には、超満員の5000人のファンが詰め掛け、ライブ開始前から熱気むんむん。キュートなピンクのミニドレスに身を包んだメンバーがステージに現れると、会場は大きな歓声に包まれた。

ツアーファイナルに際し、メンバーは「いよいよ今日が最後。皆さんも一緒に盛り上がってくださいね!」(ハヨン)、「長い間待ってくださった皆さんがいい思い出を作って帰れるようにがんばります。皆さんも最後まで一緒に楽しんでくださいね!」(チョロン)と呼びかけると、日本デビュー曲『NoNoNo』や『LUV』などヒット曲を含め、日本1stアルバム『PINK SEASON』の収録曲を全曲披露。

また、韓国での最新ヒット曲『Remember』の日本語バージョンほか、同ツアーで初披露となる楽曲多数を交え全22曲、“妖精”と謳われるグループらしく華やかなステージを展開した。

「韓流ぴあ」更新情報が受け取れます

人気記事ランキング

スペシャル動画

ソーシャルアカウント