有酸素運動しながら筋トレが同時にできる! 最新機器「ビューティトレーニング」を試してみた

有酸素運動をしながら筋トレできる「ビューティトレーニング」という何やらすごいエクササイズ機器の情報を発見。さらにこのアイテムを実際に試せるイベントがあると聞きつけ、さっそく取材に行っちゃいました!

だんだん涼しくなってきて、運動するのにもってこいの季節になりましたね。

この季節にキレイなボディーラインを作って、来たるべき年末のイベントシーズンに備えたい!という女性も多いのではないでしょうか?

でも、日々忙しい現代女子は、毎日ジムに通ったりするのは難しいもの。

最近人気のランやウォーキングに加えて、手軽に楽しく、理想のスタイル作りもできるようなものって何かないのかな…と探していたら、有酸素運動をしながら筋トレできる「ビューティトレーニング」という何やらすごいエクササイズ機器の情報を発見。

さらにこのアイテムを実際に試せるイベントがあると聞きつけ、さっそく取材に行っちゃいました!

最新エクササイズアイテム『ビューティトレーニング』って?

問い合わせてみると、今回のイベントは「ビューティトレーニング」と、日本唯一の国立体育大学・鹿屋体育大学の公認スポーツ栄養士/専任の管理栄養士の指導で作られた「鹿屋アスリート食堂」のコラボ企画とのこと。

“走って、引き締めて、美味しい!品川ランニングビューティーキャンペーン”と題され、品川シーズンテラスで行われる、運動と食によるビューティイベントの体験会なんです。

 

さて、イベントはライフスタイルデザイナーの栗原冬子さん、「ビューティトレーニング」発売元のパナソニックの岡橋藍さん、「スポーツ栄養学」に基づいたメニューにより「バランスのとれた豊かな食生活」を提案する鹿屋アスリート食堂の栄養管理士、臼井里佳さんと、女子3人による華やかなトークショーからスタート。

まず実際に「ビューティトレーニング」を着用した岡橋さんが、このアイテムの説明をしてくれました。

期待が高まってしまう、ウエストの引き締め効果

ウエスト引き締め用ベルトは各社からいろいろなものが出ていますが、ラン、そしてウォーキング用に特化した「ビューティトレーニング」がこれまでのアイテムと違うのは、体を動かした際伸びる筋肉を電気刺激で収縮させ負荷をかける“ハイブリッドトレーニング”と、側腹筋が伸びるタイミングを検出する“センシング技術”が取り入れられていること。

人間のひねりの動作を検出し、伸びる筋肉を刺激することでウエストの筋肉を効率よく引き締めることができるそうなんです。ちなみに18歳以上であれば誰でも一日30分間使用可能で、男性でも使えるそう。

このページが気に入ったら、フォローしてね!!

超簡単「顔ヨガ」で小顔に!

     
ファンダフル ENJOY!リレーマラソン

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント