【ディズニーホテル】ヴィランズ一色のTDSを眺めながら味わえる!「ハロウィーン」限定グルメ2種 実食レポ

2015.10.11 6:30

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタのロビーラウンジ「ベッラヴィスタ・ラウンジ」から、2015年の“ディズニー・ハロウィーン”ディナーコースと、デザートセットをご紹介します。

©Disney

 東京ディズニーリゾート(TDR)内の3つのディズニーホテルでは、2015年9月1日(火)~11月1日(日)、“ディズニー・ハロウィーン”スペシャルメニューを提供中。

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタのロビーラウンジ「ベッラヴィスタ・ラウンジ」では、「ザ・ヴィランズ・ワールド」が公演されるメディテレーニアンハーバーの景観をみながら楽しめるハロウィーン限定メニューを提供しています。

今回は、ベッラヴィスタ・ラウンジから、ディナーコースとデザートセットをご紹介します。

 

“ディズニー・ハロウィーン”ディナーコース

©Disney

鴨肉とフォアグラのインヴォルティーニ
ベリー風味の蕪のマリネとビーツのゼリー

 

フォアグラを鴨肉で巻いた冷たい前菜。

鴨肉の下には、ペースト状の紫イモが敷いてあります。

蕪のマリネはが味にアクセントを加えてくれますが、前菜らしく、あっさりとした味わいです。

ハロウィーンのメニューとしては珍しく、赤が目立つ前菜になっています。

 

©Disney

 牛サーロインのグリル マスタードとハーブのクルート
マッシュルームとエシャロットのソース

 

お肉の皮がハーブになったかのような一品。

側面にマスタードを塗り、そこにハーブという3層で作られています。

柔らかいお肉と、パリパリの皮。

そこにマスタードとハーブのアクセントと香り高さが加わります。

マッシュルームとエシャロットのソースがありますが、ソースをつけなくても食べきってしまうほど、飽きずにいただける味でした。

もちろん、ソースをつけるとまた違った味わいに。

ソースは季節感を味わえるとともに、優しい味に落ち着けてくれます。

周りに添えられているのは、栗や季節の野菜です。

 

“ディズニー・ハロウィーン”ディナーコース
¥10,290
販売期間:2015年9月1日(火)~11月1日(日)
提供時間:17:00~22:00
■鴨肉とフォワグラのインヴォルティーニ
ベリー風味の蕪のマリネとビーツのゼリー
■ジリ キノコとポークのボロネーズ仕立て
太刀魚を添えて
■マグロのレアグリル ガルム風味のサルサ
オリーヴの香るナスのピュレと共に
別途¥850で「マグロのレアグリル」を「ミックスシーフードのグリル」に変更いただけます。
■牛サーロインのグリル
マスタードとハーブのクルート
マッシュルームとエシャロットのソース
または
干し柿とポロ葱のストゥッファートを添えた
仔牛テンダーロイン
マルサラ風味のソースとシイタケのファルチータ
■カボチャのシブースト
ラング・ド・シャとオレンジアイスクリーム添え
■コーヒーまたは紅茶

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます

いま人気のディズニー動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント