イベントをアピールする中田英寿氏

 「CRAFT SAKE WEEK at ROPPONGI HILLS 2019」「ご当地キットカット ペアリングBAR」オープニングセレモニーが19日、東京都内で行われ、元サッカー日本代表の中田英寿氏が登場した。

 中田氏が主宰する同イベントは、日本最高峰の厳選された日本酒や世界各国の料理が楽しめる。

 中田氏は「会場のデザインは、日本酒と関わりの深い『縄』(がコンセプト)になっています。日本酒とさまざまな国の料理、キットカットも含めた新しい“ペアリング”をみんなに体験してもらいたいです」とアピールした。

 同イベントの一角にある「ご当地キットカット ペアリングBAR」では、1650通りの組み合わせの中から、AIが提案した日本酒と「ご当地キットカット」のおすすめのペアリングを楽しめる。

 自らAIの診断を受け、お薦めの日本酒とキットカットのペアリングを試食した中田氏は「おいしいです。ワインやシャンパンとチョコレートという文化が世界にあるように、日本酒とチョコレートも非常に合うと思います」と笑顔でコメントした。

 キットカットの日本酒味や梅酒味のプロデュースも行っている中田氏。「キットカットは海外の方から人気がある商品で、こんなに多様な商品がある国は、世界中でも日本が一番じゃないかなと思います。抹茶味だったり、人気の商品がある中で、日本酒味や梅酒味を始めることができたので、外国人の友達から評価が高いです」と反響を語った。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます