「カラオケ」で好きな人との距離を縮める4つのポイント

2015.10.10 6:30

ストレス発散にもなるカラオケですが、ただ楽しんでるだけではもったいない。この機会に、気になる異性にアプローチしちゃいましょう。さりげないテクニックをご紹介します。

合コンや会社の飲み会を経て、二次会などでカラオケに行く機会って年に何度かありますよね。
こういう機会、日ごろのストレス発散のためにも、大いに楽しんでおくべきです。

ところで、このようなシチュエーションも、考えようによっては男性を夢中にさせるチャンスです。ただ楽しむだけならいつでもできること。

それよりも、もしも気になる相手が同席している場合は、この時間を自分の魅力を押し出すための時間として使ってみてはいかがでしょうか。

ということで今回は、どう立ち回れば男性が注目するか。
よりキャッチーな手段を、男性視点で紹介してみたいと思います。

是非参考にしてみてくださいね。

歌唱力は大事!とっておきの十八番を一発目に披露しよう

カラオケって、参加者全員が一番最初に歌う曲は、つい耳そばだてて聴いてしまいますよね。
これは単純に、参加しているメンバーの歌唱力をチェックしたいという興味から来るものだと思うのですが、これを逆手に取ってみましょう。
いきなり自信のある歌を選曲するのです。

というのも、多人数でのカラオケって大体最初だけ他人の曲を聴くんですけど、時間が経つとほとんど耳に入らず、おしゃべりとか次に入れる曲選びに忙しくなるんですよね。だから自分をアピールしたいなら、一番最初に十八番の曲を入れるべきです。

素敵な歌声をバッキリと披露して、意中のカレにアピールしましょう!

歌ってるときの視線も大事!しっかり相手に意識させよう

次に、これは特にラブソングを歌うときに効果を発揮する手法です。
歌詞の中に、甘いワードが登場したら、メロディに合わせて気持ちよく歌いつつ、気になる男性に視線を送りましょう。

これが意中の男性側の気付くところになったら、かなりのアピールになるはずです。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

超簡単♪ モテ声&小顔・デカ目美容術

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント