ワイヤレスカメラとモニタのセット、遠隔操作で向きを変えられる

2015.10.9 16:20配信
カメラの向きを遠隔操作でき、暗所の撮影も可能なワイヤレスベビーモニター

通販サイト「イーサプライ」を運営する山陽トランスポートは10月8日、ワイヤレスカメラとモニタのセット「ワイヤレスベビーモニター」を発売した。イーサプライ(本店、楽天店、Yahoo店、ポンパレモール店)で販売する。税込価格は1万9800円。

カメラとモニタの接続に無線方式を採用し、最大200m(理論値、直線距離)での接続が可能。本体には赤外線LEDを備えており、可視センサで明るさを検知して通常画面と暗視画面を切り換えられ、暗視画面では赤外線LEDが点灯して撮影できる。

受信機内蔵モニタは、遠隔操作でカメラの向きを変えることが可能で、ズームによる画像の拡大にも対応する。また、カメラに搭載したマイクが拾った音声を、モニタ側で聞ける。なお、モニタはスタンドで立てて使用することも可能で、ビデオ出力でテレビ画面に画像を表示できる。ワイヤレスカメラは、解像度640×480で撮影範囲は55°。最低照度は0ルクス。

受信機内蔵モニタは、2.36インチの液晶ディスプレイ(解像度480×234)を搭載する。電源は単4形乾電池×4本または付属のACアダプタ。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング