C&K、究極のプロポーズソング・Piano versionを発表

2012.3.30 11:13配信

昨年3月にリリース、PVがYou Tubeで再生回数100万回を突破した、C&Kのヒット曲『ぼくのとなりにいてくれませんか?』。この曲のPiano versionが1週間配信限定シングルとして3月27日から配信スタートした。

C&K ライブ情報

C&Kの『ぼくのとなりにいてくれませんか?』は究極のプロポーズソング。PVには、インパルスの堤下敦が出演し、その後実際に結婚発表、第1子出産と幸せなニュースが続き、幸せを呼ぶ楽曲としても話題になった。昨年下半期の結婚式で1番使われた楽曲とも言われており、発売から1年を経っても人気の楽曲だ。今回、着うたフル(R)では1週間限定特別価格100円(税抜き)でダウンロードサービスが行われるので、気になる方は早めのチェックをお忘れなく。

6月6日(水)にはニューシングル『ジャパンパン~日本全国地元化計画~』の発売も控えるC&K。5月からは全国ツアーもスタート。5月18日(金)の大阪・梅田クラブクワトロ、5月27日(日)の神奈川・横浜BLITZほかで公演を行う。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング