素敵な出逢いを求めて登録したマッチングアプリ。男性からなかなかいいねをもらえず、自分からいいねしてもマッチングしない・・・。そんなお悩みはありませんか?

もしかしたら、あなたのプロフィールに原因があるのかもしれません。

今回は、男性に警戒されてしまうプロフィールについてご紹介します。

1.髪の毛で顔が隠れている

マッチングアプリはプロフィール写真が命。髪の毛で顔が隠れている写真では選ばれません。

男性は、視覚優位。文章までは細かく読まないことが多いのです。そういう男性は、パッと写真を見たときの印象でいいねを押しています。

顔を見せるのが恥ずかしいとか、あえて顔を見せないことでミステリアスな雰囲気を演出したいと思っているなら、はっきり言って逆効果です。

選ばれなくては、何も始まりません。誰もが好感を持てるような、笑顔の写真を用意してください。

2.体型がわからない

女性の体型情報が全くわからないプロフィールは、選ばれません。

実際に、アプリで女性と会ってみた男性から、こんな声が上がっています。

「マッチングして会ってみたら、想像以上のぽっちゃり体型でびっくりしてしまった」

ふくよかな女性が好きな男性もたくさんいますが、そのことを知って会うのと知らずに会うのとでは印象が違います。

プロフィール写真には顔のアップ、サブ写真には全身が写っている写真も用意しておくといいでしょう。

アプリによっては、身長や体型(やせ型、普通など)を選択記入する欄もあります。会ったときとのギャップが無いように、正直に記入しましょう。

3.アプリで加工しすぎ

いかにも「アプリで加工しました!」というプロフィール写真は、男性から選ばれません。

今はいろいろな画像加工のアプリがありますが、極端に肌が白かったり、不自然なほど目が大きい写真は、加工したことが一発でバレてしまいます。アプリで加工した写真は、とても人工的。まるで人形のようで親しみがわかないのです。

多少の美肌加工などはアリですが、会ったときとのギャップがないよう、盛りすぎには注意しましょう。

4.「登録したばかりでよくわからない」と初心者アピール

「登録したばかりでよくわかりません」
「友達に勧められ、よくわからないまま登録しました」

こんな初心者アピールをしている女性は選ばれません。

こうした初心者アピールをしてしまう深層心理は「相手にリードしてほしい」です。男性は、無意識にそれを感じとります。

男性からの印象は「やる気が無さそう」「こちら任せになりそう」「話が進まなさそう」など、ネガティブなものばかりです。

そもそも、不要な情報です。プロフィール文章にこんな一文を載せていたら、即、削除しましょう。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます