2019年4月26日(金)から5月12日(日)まで

アマン東京 (東京・大手町、総支配人 八木朋子)では、4月26日(金)から5月12日(日)まで、「アマン東京 母の日限定 オリジナル マカロン(箱入り5個セット 2,500円/税別)」を販売いたします。


今年の母の日は、ペストリーシェフ宮川佳久による、洗練された5種のマカロンをご用意いたします。優しく甘い香りのローズのガナッシュには、まろやかなココナッツ、甘酸っぱいイチゴには、香ばしいピスタチオを、また、渋みと酸味が特徴的な赤スグリには、粉砂糖で甘さを加えるなど、それぞれの風味を引き立てるトッピングで仕上げました。金箔が華やかなマカロンは、ホワイトチョコレートの甘さと香り高いシャンパンのマリアージュをお楽しみいただける一粒です。赤とピンクの女性らしい色合いのマカロンを、大切なお母さまに心をこめてお贈りしてはいかがでしょうか。


左から:赤スグリ・シャンパン・ラズベリー・ローズ・イチゴ

アマン東京 母の日限定 オリジナル マカロン
箱入り5個セット 2,500()
販売期間:2019年4月26日(金) – 5月12日(日)  
販売場所:ザ・カフェ by アマン (11.00am – 10.00pm, 日曜:- 9.00pm)
お問合わせ先: 03-5224-3333
https://www.aman.com/ja-jp/resorts/aman-tokyo/seasonal-promotions

アマン東京 ペストリーシェフ 宮川佳久 (みやがわよしひさ)



1999年より都内のフランス菓子店にてキャリアをスタートし、2004年渡仏、パリのラデュレやベルエコンセイユで修行を重ねる。帰国後は、ラグジュアリーホテルなどでさまざまな経験を積む。内海杯 チョコレートのピエスモンテとボンボン ショコラ 銅賞、ワールドチョコレートマスターズ国内予選 ファイナリスト、クープ・デュ・モンド国内予選 ファイナリストなどの成績を経て2007年に洋菓子コンクール「ジャパン・ケーキショー東京」にて「チョコレート工芸菓子」(チョコレートピエスモンテとアントルメショコラ)の部門で優勝(カレボー賞・連合会会長賞)を果たす。2014年より、アマン東京にて ペストリーシェフを務める。


アマン東京とは
「アマン東京」は2014年12月22日にアマン初の都市型ホテルとして、日本で初めて開業いたしました。高層複合ビル大手町タワーの最上階部33階から38階に、木と石と和紙による、日本の伝統文化と現代性を兼ね備えた広々とした静かな空間を提供しています。客室数84室、高い天井高を持つガーデンラウンジを始め、レストラン、シガーラウンジを併設したバーラウンジ、1階別棟のカフェ、カウンター8席の鮨店、そして8室のトリートメントスイート、30メートルの屋内プールやフィットネスジムを持つアマン・スパなどを擁し、そのどこからでも東京の眺望や自然をご堪能いただけます。料飲施設とアマン・スパはビジターのお客さまにもご利用いただけます。アマンは世界に34の小規模なホテルやリゾートを展開し、心温まるおもてなしと美しさの際立つラグジュアリーで非日常的な体験をご提供しており、アマン東京はその27軒目のホテルです。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
「ハピママ*」更新情報が受け取れます