- 10月8日と10日に「さいたまスーパーアリーナ」で実施 -

 楽天株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下「楽天」)とNBA(ナショナル・バスケットボール・アソシエーション)は、10月8日(火)と10月10日(木)に「さいたまスーパーアリーナ」で開催されるトロント・ラプターズ対ヒューストン・ロケッツのプレシーズンゲーム「NBA Japan Games 2019 Presented by Rakuten」のチケット先行販売を、楽天グループのチケット予約・販売サイト「楽天チケット」において、4月25日(木)12時より順次開始することを発表しました。チケット価格は最低8,000円(税込み)からとなります。


 4月25日(木)12時より開始する先行販売は、楽天の動画配信サービス「Rakuten TV」が提供する「Rakuten NBA Special」の加入者(年額プランをご契約中の方、もしくは月額プランを2018年10月25日以前から継続してご契約中の方)、楽天が販売する「NBA League Pass」の加入者(月額プランを2019年3月22日以前から継続してご契約中の方)、およびNBAが販売する「NBA League Pass」の加入者(注1)の方が対象となります。続いて、5月9日(木)12時からは、全「Rakuten NBA Special」および楽天が販売する「NBA League Pass」の加入者、そしてNBAが販売する「NBA League Pass」の加入者(注1)の方を対象とした販売を開始します。5月24日(金)からは、「楽天ダイヤモンド会員」(注2)を対象とした販売を行い、その後、6月12日(水)からは楽天会員向けの先行販売を実施します。

(注1)NBAが販売する「NBA League Pass」契約者の方は、チケットのお申し込み時に、メールで事前に送付された先行販売用のコードが必要となります。
(注2)楽天ダイヤモンド会員とは、「楽天カード」を保有し、過去6カ月のポイント獲得が30回以上、かつ4,000ポイント以上の方です。


「NBA Japan Games Presented by Rakuten」チケット販売概要
■ 試合日時
・10月8 日(火) 19時開始 トロント・ラプターズ対ヒューストン・ロケッツ
・10月10日(木) 19時開始 トロント・ラプターズ対ヒューストン・ロケッツ

■ 開催場所
「さいたまスーパーアリーナ」 (埼玉県さいたま市中央区新都心8)

■ 販売スケジュール
・4月25日(木)12時: 「Rakuten NBA Special」の加入者(年額プランをご契約中の方、もしくは月額プランを2018年10月25日以前から継続してご契約中の方)、楽天が販売する「NBA League Pass」の加入者(月額プランを2019年3月22日以前から継続してご契約中の方)、およびNBAが販売する「NBA League Pass」の加入者(注1)の方向け先行販売開始
・5月9日(木)12時: 全「Rakuten NBA Special」および楽天が販売する「NBA League Pass」の加入者、そしてNBAが販売する「NBA League Pass」の加入者(注1)の方向け先行販売
・5月24日(金)12時: 楽天会員ランクがダイヤモンドの方向け先行販売開始
・6月12日(水)12時: 楽天会員向け先行販売開始

(注1) NBAが販売する「NBA League Pass」契約者の方は、チケットのお申し込み時に、メールで事前に送付された先行販売用のコードが必要となります。

■ 販売ページ
・4月25日(木)と5月9日(木)に開始する、「Rakuten NBA Special」および楽天経由の「NBA League Pass」加入者向け先行販売は以下ページをご確認ください。
https://event.tv.rakuten.co.jp/nba_japan_games_2019

・5月24日(金)以降の先行販売に関しては、随時、「楽天チケット」のサイトにてご案内します。
http://r-t.jp/nba2019

※ 4月25日(木)、5月9日(木)、5月24日(金)に開始するdai先行販売は抽選にて当選者を決定します。6月12日(水)に開始する先行販売の詳細は、「楽天チケット」サイトでお知らせします。チケット価格および詳しい購入方法は、販売ページをご確認ください。
※当販売スケジュールに則った先行販売は、国内在住者のみが対象です。日本国外在住者を対象としたチケット販売は、5月24日(金)の12時に開始します。詳細は「楽天チケット」のサイトで近日中に公開予定です。


■ 「NBA Japan Games 2019 Presented by Rakuten」について
「NBA Japan Games」は、日本で開催されるNBAの試合として、過去には1990年から2003年の間に、「東京体育館」、「横浜アリーナ」、「東京ドーム」、「さいたまスーパーアリーナ」でレギュラーシーズンゲームが12試合実施されました。本年10月に実施される、「NBA Japan Games 2019 Presented by Rakuten」は、日本で行われる通算13・14試合目になります。

ヒューストン・ロケッツは、過去に1992年に実施された1992-93シーズン開幕戦のために来日し、「横浜アリーナ」で2試合を行っています。同チームには、2017-18シーズンMVPを獲得したジェームス・ハーデン選手をはじめ、NBAオールスターゲームに9度選出されているクリス・ポール選手、2017年のNBAシックスマン賞を受賞したエリック・ゴードン選手らが所属しています。対するトロント・ラプターズは今回が初来日となり、2014年のNBAファイナルでMVPに輝いたカワイ・レナード選手をはじめ、NBAオールスターゲームに5度選出されたカイル・ラウリー選手、3度選出されたマルク・ガソル選手らが所属しています。

■ NBA(National Basketball Association)について
NBAは、ナショナル・バスケットボール・アソシエーション(NBA)、ウィメンズ・ナショナル・バスケットボール・アソシエーション(WNBA)、NBA Gリーグ、そしてNBA 2Kリーグの4つのプロスポーツリーグから構成されるグローバルなスポーツとメディアのビジネス団体です。リーグは世界215の国と地域、50言語で試合や関連番組を放送、NBA関連商品は6大陸100の国と地域にある100,000以上の店舗で展開されています。
2018-19シーズン開幕時のロスターには42の国と地域から108名のインターナショナルプレイヤーが名を連ねています。デジタル領域では、NBA TV、NBA.com、NBA App、NBA League Passを展開しています。また、NBAは世界有数のソーシャルメディアのコミュニティを形成しており、リーグ・チーム・選手の「いいね!(like)」とフォロワー数は、世界中で15億以上を数えます。「NBA Cares」を通してリーグは、国際的に認められた協力団体と共に、教育や青少年、家庭環境の発達、そして健康医療問題など、重要な社会問題の解決に向けた活動を行っています。
                                             以 上

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
このページが気に入ったら、フォローしてね!!