メディアドライブ、ドキュメント画像補正アプリ「ScanClip for iPhone」「ScanClip for Android」

2012.3.30 17:52配信
「ScanClip」(iPhone版)による画像のトリミングと色彩補正

メディアドライブは、スマートフォンで撮影した画像から不要な部分をトリミングし色合いを補正するドキュメント画像補正アプリ「ScanClip for iPhone」と「ScanClip for Android」を、App StoreとGoogle Playで発売する。発売日は、「ScanClip for Android」が3月30日、「ScanClip for iPhone」が4月中旬を予定している。

画像のトリミング機能は、画像中の不要な背景部分を自動的に判別し、書類などの4頂点を抽出したあと、フレームで切り抜くエリアを自動で設定してくれる。自動判別したエリアが誤っている場合は、手動でエリアを修正できる。

水平・垂直の歪みや、背景色を白く強調することで画像を鮮明に補正するなど、さまざまな画像補正機能を搭載。画像の向きを手動で回転することもできる。さらに、複数枚の一括処理機能によって、最大で100枚の画像の連続処理に対応している。

補正後の画像は、EvernoteやDropboxなど外部のクラウドサービスや、メール、その他のアプリへの転送ができる。また、複数枚の画像をまとめてPDFファイルに変換することも可能。

対応機種は、「ScanClip for iPhone」がiOS 4.2以降をインストールしたiPhone 4S/4/3GS、新iPad/iPad 2/iPad。「ScanClip for Android」はAndroid 2.2~4.0に対応している。

価格はどちらも350円。6月30日までは、発売記念キャンペーンとして170円で提供する。また、広告や、補正結果に透かし文字が含まれる無償版の「ScanClip for iPhone FREE」「ScanClip for Android Unlock Key」も提供する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング