ハローキティ×ダイソー BKT アイシャドウ

同じシリーズの2色アイシャドウも使ってみました。

色はオレンジとブラウンの組み合わせで、一見重ためのカラーに見えるのですが、まぶたにのせると透明感のあるシアーな色づきです。

特にオレンジはパール感のあるピンクよりの淡い発色で、キラキラしているので一色のせるだけでまぶたが一気に華やかになります。

ブラウンの方は落ち着いたココアカラーでマット調の発色。使い勝手が良さそうな色です。

ピールオフ マニキュア

カラーがぐんと増えたはがせるタイプのマニキュア。春向けのベージュやピンクトーンが勢ぞろいです。写真はその中でも大人カラーのローズ系のカラーです。

一度塗りだと薄めにつき、2度塗りくらいがちょうど良い印象。ツヤが出て、普通のマニキュアと全く変わらない仕上がりです。

少し厚めに塗ると剥がすときにペロッと剥がすことができます。

お風呂に入ったり、洗い物をすると剥がれることが多いので、ワンデーマニキュアのような感じで使うといいと思います。

剥がすのにはアルコールも除光液も不必要でそのままシールのように剥がせるのでラクですね。

リキッド化粧下地D

こちらはリキッドタイプの化粧下地で、使用前によく振って使います。

リキッドといってもいわゆるどろっとしたリキッドではなく、水分率がとても高く、見るからに化粧水+ファンデの新感覚なアイテム。トーンアップ効果があり、隠れた人気アイテムです。

日本製の製品で、原料には真珠や金、ダイヤモンドも配合されています。そしてマタタビ果実エキスという成分も…。猫ちゃんに好かれてしまいそうですが、こちらは保湿の効果があります。

塗る時は手にとって、化粧水のようにつけるのが正解です。

液だれするので、つける時が慣れないと難しいかもしれませんが、液体なので馴染みはよく、伸びもよく瞬時に肌が明るくなります。

若い人から、大人の女性まで使える製品が揃うダイソーのコスメ。トレンドアイテムのお試しにも有効活用できますね。

気になるアイテムがあったら、ぜひチェックしてみてください!

美容ライター。美容誌の編集を経て、ビューティ&ヘルス、フード、ファッション、ナチュラルライフなどについて執筆。美容ブログ『SimpleBeauty』でもコスメ情報を更新中。WebメディアのほかHP,紙媒体も手掛けています。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます