【海外ディズニー】「アナ雪」ショーは世界でここだけ! アナハイム「ロイヤルシアター」現地レポ【写真16枚】

2015.10.20 15:00

開園60周年を迎えたアメリカ・カリフォルニア州アナハイムの「ディズニーランド」。ディズニーファンにとっての聖地でしか公演されていない『アナと雪の女王』のショーを徹底紹介します。

開園60周年を迎えたアメリカ・カリフォルニア州アナハイムの「ディズニーランド」。

世界で唯一ここだけでしか公演されていない『アナと雪の女王』のショーを徹底紹介します。

小さな子ども向けのショーですが、大人が見ても大満足間違いなしです。

 

アナとエルサと一緒に「アナ雪」を再現

ディズニーランドの中にある「ファンタジーフェア」

「眠れる森の美女の城」の横、ファンタジーランドの中にある「ファンタジーフェア」。

このエリアには、ディズニーのプリンセスたちとグリーティングができる「ロイヤルホール」と、プリンセスのショーが行われている「ロイヤルシアター」があります。

このロイヤルシアターでは、2015年から映画『アナと雪の女王』をテーマにした、約20分間のショーが行われています。

以前は『美女と野獣』と『塔の上のラプンツェル』をテーマにしたショーが行われていましたが、現在は行われていません。

『アナと雪の女王』のショーが行われている「ロイヤルシアター」

ショーの進行役は、ミスター・スミスとミスター・ジョーンズの2人。

この2人が掛け合いをしながら、アナやエルサと一緒に、映画のストーリーを再現していくという流れになっています。

ショーの進行役を務める、ミスター・スミスとミスター・ジョーンズ。

ピアノの生演奏や、出演者の歌声も素敵なのですが、なんと言ってもストーリーが面白いのです。

もともと、小さな子向けのショーになっていますので、ゲストを飽きさせないような工夫が盛りだくさんになっています。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます

いま人気のディズニー動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント