【ディズニー映画】実はジーニーのセリフはアドリブばかり!『アラジン ダイヤモンド・コレクション』3つのトリビア

2015.10.21 15:00

今でも多くの人に愛されているディズニー映画『アラジン』。『アラジン ダイヤモンド・コレクション MovieNEX』、シリーズ3作がセットになった『アラジン トリロジー MovieNEX』発売にともない、もっと楽しく鑑賞するための、3つのトリビアを紹介します。

1992年に公開された、ディズニー映画『アラジン』。

作品やキャラクターは、今でも多くの人々に愛されています。

2015年10月21日、そんなディズニーの名作が『アラジン ダイヤモンド・コレクション MovieNEX』、シリーズ3作がセットになった『アラジン トリロジー MovieNEX』として発売されました。

今回はMovieNEXの発売に合わせて、作品をより楽しく鑑賞するための「3つ」のトリビアを紹介します。

 

1. アラジンはマイケル・J・フォックスのイメージだった

映画の主人公である、青年「アラジン」。

実はアラジンのキャラクターは、もともと俳優であるマイケル・J・フォックスのイメージでデザインされました。

しかし、当時ディズニーの映画部門の責任者を務めていたジェフリー・カッツェンバーグが、これに異論を唱えました。

結局、もともとのデザインに、俳優のトム・クルーズのイメージが付け加えられ、現在のキャラクターになったのです。

ちなみに、アニメーターのグレン・キーンは、ミュージシャンのM.C.ハマーが履いていたズボンから、アラジンのズボンのデザインを考えたといわれています。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます

いま人気のディズニー動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント