日本HPがプレミアムノートPC発売、ゲームとモバイル特化のモデルも

2015.10.20 11:00配信
13.3インチ・プレミアムモデルの「HP Spectre 13-4100 x360」

日本HPは10月20日から順次、Windows 10 Home搭載の2015年冬モデルノートPCを発売する。冬モデルでは「プレミアム」「ゲーム」「モバイル」の3モデルで新製品を出す。

●アルミ削り出しで上質デザインの「Spectre」

最上位モデルの13.3インチ・プレミアムモデルの「HP Spectre 13-4100 x360」は11月下旬発売で、直販サイト「HP Directplus」で税別12万9800円で販売する。

新製品は、ラテン語の「spect(見る)」が語源の「Spectre」をブランド名に冠した。アルミニウム削り出しのボディに、アルマイト加工を施した上品なたたずまいの質感あるデザインだ。

斜めからも見やすいIPSディスプレイの解像度はフルHD(1920×1080)で、枠との段差のないシームレスなデザインに仕上げた。飛行機の機内など薄暗いシーンでもタイプしやすいバックライトキーボードのほのかな光や、天面にあしらったダイヤモンドカットメタルの「HEWLETT PACKADR」のロゴなどがプレミアム感をさらに演出する。

●サウンドは「Bang & Olufsen」製スピーカー

サウンドでは、デンマークのハイエンドオーディオ製品メーカーの「Bang & Olufsen」のデュアルスピーカーを底面にレイアウトした。グラフィックイコライザーでクリアなサウンドが楽しめる。

上質なデザインのなかにも、信頼性と耐久性を確保している。ヒンジは2万5000回以上の可動性テストを繰り返し、天面加圧試験も300kgfをクリアする。

ディスプレイは360度可動するので、スタンダードなノートPCモードのほか、タブレットやスタンド、テントモードなど4つの利用シーンで対応できる。

CPUは省電力性とパフォーマンスを両立する第6世代のインテルのCore i5-6200Uプロセッサを搭載している。大容量の8GBメモリと、SATA M.2対応の265GBのSSDを採用している。無線LANは、IEEE802.11a/b/g/n/acとBluetooth4.0に対応している。

インターフェースはDMI出力端子×1、USB3.0×3(電源オフUSBチャージ機能対応)、Mini DisplayPort×1、ヘッドフォン出力/マイク入力コンボポート×1となっている。サイズは約326×219×15.5(最薄部)‐17.0(最厚部)mm、質量は約1.45kg。バッテリ駆動時間は、約12時間45分の長時間で安心だ。

●ブラック基調にグリーンをアクセントしたゲーミングノート

「ゲーム」では、15.6インチのWiondws 10 Home搭載の「HP Pavilion Gaming 15-ak000」を10月20日に発売する。「HP Directplus」での税別価格は10万9800円。

新製品はプレイ中のゲームへの没入感を高めるためにブラックを基調とし、アクセントカラーにグリーンを配色している。バックライトキーボードのキートップもグリーンに光る。

パームレストも手前からキーボードに向かうに従い、ヘキサゴンドットのグリーンがグラデーション状にブラックに変わっていくなど細部のデザインもこだわった。

●最新クアッドコア搭載の高速システム

ディスプレイは、15.6インチワイドで非光沢フルHD(1920×1080)のIPSディスプレイを採用している。

ゲーミングノートとして、高速システムも充実している。CPUは最新のクアッドコアでパワフルなインテルの第6世代のCore i7-6700HQプロセッサを搭載。グラフィックスは、3Dゲームもなめらかに描画する4GBのNVIDIA GeForce GTX 950Mを採用している。

メモリは、大容量8GB~16GBを、カスタマイズオプションから選択できる。ストレージは、OSやゲームの起動を速くして、データもたっぷり保存できる128GB SSDと1TBのハードディスクドライブのデュアルディスク構成とする(モデルにより異なる)。無線LANは、IEEE802.11a/b/g/n/acとBluetoothに対応している。

バッテリ駆動時間は、約7時間。サイズは約385×267×24.5(最薄部)‐30.9(最厚部)mm。質量は約2.40kgとなっている。

●モバイルは「OneDrive」使ったクラウドPC

モバイルノートPCの「HP Stream 11-r000」は10月20日に発売する。「HP Directplus」での税別価格は2万7700円。

オンラインストレージはマイクロソフトが2年間無料で提供する「OneDrive 100GB」を活用して、いつでもどの端末からもデータが共有できる。タブレットの気楽さとモバイルPCの使いやすさを両立している。

カラーはコバルトブルーとし、トップカバーと底面は手になじみやすいソフトタッチペイント処理を施した。パームレストは、ブルーの木目調のグラデーション「HP lmprint」を採用した。

ディスプレイは11.6インチのワイドHD(1366×768)で非光沢ディスプレイを搭載する。CPUはインテルのCelelon プロセッサN2840、メモリは2GBのDDR3L 1333MHzを採用した。ストレージは素早く起動する32GBのeMMCを搭載した。

ファンレスによる清音性や、約10時間30分の長時間バッテリ駆動も、どこでも使えるモバイルPCとして安心だ。無線LANはIEEE802.11a/b/g/n/acとBluetoothに対応。サイズは約300×206×18.4mmで質量はわずか約1.18kgの軽さを実現している。

「プレミアム」「ゲーム」「モバイル」のすべての製品で、Windows 10対応の「速攻!HPパソコンナビ特別版」と国際WiFiローミング「iPass」の1年間無料の使用権がついている。

(BCNランキング 細田立圭志)

いま人気の動画

     

人気記事ランキング