来年2月28日に行われる第88回アカデミー賞の司会者が、クリス・ロックに決まった。ロックがオスカーのホストを務めるのは2度目。2005年に彼が初めてホストを務めた時は、あまり評判が良くなかったが、ニール・パトリック・ハリスがホストした今年のオスカーの視聴率が過去6年で最低だったことを受けて、プロデューサーは、新鮮さを求めたようだ。ロックは、「オスカーの司会をさせてもらえるのはうれしい。また戻れて最高の気分だ」とコメントしている。

『サタデー・ナイト・ライブ』に長年レギュラー出演をして人気を集めたロックは、その後、コメディアンとして活躍するほか、コメディ映画の監督や、ドキュメンタリーの製作も手掛けている。最新作は、監督、脚本、主演を兼任した『Top Five』。

文:猿渡由紀

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます