ファーウェイがUQ向けモバイルルータに新色を追加、WiMAX 2+/4G LTE対応

2015.10.23 17:8配信
「Speed Wi-Fi NEXT W01」のBerryモデル

ファーウェイ・ジャパン(華為技術日本)は、UQコミュニケーションズで展開しているWiMAX 2+/4G LTE対応モバイルWi-Fiルータ「Speed Wi-Fi NEXT W01」の新カラーモデル「Berry」を11月6日に発売する。

新たに追加する「Berry」は、大人の女性に似合う上質なピンクを表現したカラーで、すでに発売済みのMARINE、WHITEと合わせて、カラーは全3色から選べる。

「Speed Wi-Fi NEXT W01」は、受信最大220Mbpsの超高速データ通信が可能なWiMAX 2+およびキャリアアグリゲーションと、人口カバー率99%を誇る「au」の4G LTEに対応したハイブリッドモデルのモバイルWi-Fiルータ。無線LAN接続はIEEE802.11a/b/g/n/acに対応する。

本体カラーに合わせた、カラフルなタッチUIカラーを採用しており、はじめてモバイルルータを使う人でも簡単に初期設定できるガイダンス機能や、用途に合わせてパフォーマンス設定が可能な「ハイパフォーマンス」「パワーセーブ」、スマホ用アプリからワンタッチでスリープ復帰できる「リモートウェイクアップ機能」、約5秒で起動可能な「クイック起動」、カバンから取り出さなくても使える「クイックアクセスモード」など、多彩な機能を備える。

連続通信時間はWiMAX 2+時が約480分、4G LTE時が約440分で、連続待受時間は標準設定時が約730時間、「クイックアクセスモード」設定時が約36時間。サイズは幅120×高さ59×奥行き10mmで、重さは約113g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング