「花男」が世界初ミュージカル化 真剣佑、父千葉真一の離婚質問には無言

2015.10.23 18:10配信
無言で会場を後にした真剣佑

 ミュージカル「花より男子 The Musical」の制作発表記者会見が23日、東京都内で行われ、出演者の松下優也(X4)、白洲迅、真剣佑、上山竜治、加藤梨里香、木村了、古畑奈和(SKE48)、玉置成実、生田智子、吉野圭吾ほかが出席した。

 本作は、日本のみならず世界で大ヒットし、アニメ化をはじめ映画化、ドラマ化もされた神尾葉子氏による人気コミックを世界で初めてミュージカル化したもの。

 F4の1人、道明寺司を演じる松下はオファーを受けた際のことを「とりあえず驚きました。母親に報告したら『あんた“俺さま”やからぴったりやん!』と言われたので頑張ろうと思いました」と振り返って笑わせた。

 松下自身も「道明寺ほどではないけど“俺さま”みたいな節はあったりするし、似ているからこそキャラクターを作っていくのが難しい」と複雑な心境を語った。

 花沢類役の白洲は「驚き終ってから実感が湧いて喜びが生まれてきた感じ。ファンの方からの反響がすごく、普段は連絡が来ないような地元の友達からも来ました」と喜んだ。

 西門総二郎役の真剣は「舞台が初めてで、しかもミュージカルなのでダンスも歌も芝居も全てやれなければならないプレッシャーを感じました。自信を持ってお届けできる西門を演じようと思います」と意気込みを語り、美作あきらを演じる上山は、映画版で花沢類を演じた小栗旬に会った際に「おめでとう、道明寺(松本潤)と見に行くよ」と祝福されたことを明かした。

 また、ステージ降壇時に報道陣から真剣に、54歳年下の女子大生との交際や妻と離婚調停中などと一部で報じられた父の千葉真一について「真剣さん、お父さんの離婚について何か聞いていませんか?」と質問が飛んだが、真剣は振り向くことはなくコメントも発しなかった。千葉本人は前日に出演舞台のマスコミ取材に出席し「バカな質問しないでよ。今は芝居のことだけです。それ以上は考えさせないで」と一蹴している。

 舞台は2016年1月5日~24日に都内、シアタークリエでの上演を皮切りに福岡、名古屋、大阪を巡回。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング