NONSTYLE井上のランウエーに悲鳴 橋本マナミとGENKINGからキスのプレゼント

2015.10.28 11:41配信
「ときめきは感じなかった」と語った橋本マナミ

 「GirlsAward2015 AUTUMN/WINTER」の囲み取材が24日、東京都内で行われ、お笑いコンビ、NONSTYLEの井上裕介、GENKING、橋本マナミ、渡辺直美が出席した。

 特別ゲストとして登場した井上らはランウエーを歩いた。イベント終了後に「悲鳴が出ていましたが」と振られると、井上は「本当ですか。僕の耳には歓声にしか聞こえなかったんですけど、何度歩いてもランウエーは気持ち良いですね。最高でした」と笑顔で感想を語った。

 イベントでは、よしもとブサイク芸人ランキングでナンバーワンを獲得した経歴がある井上と南海キャンディーズの山里亮太が「よしもとブサイク芸人」新旧対決ナンバーワン決定戦を行い、勝者となった井上に、橋本とGENKINGからキスのプレゼントがあった。

 「井上さんの頬にキスをした感触は?」と聞かれたGENKINGは「(井上の)汗が滝のようにすごかったので、大変と思って。でも頑張りました」とコメントした。

 橋本は「私は(ひげの)ジョリッていう感じが…。でも、男性ってそういうところがいいじゃないですか」と語るも、「ときめきを感じた?」との質問には「井上さんだったので、そこはあまり」と答えて、笑いを誘った。

 井上は「キスも病みつきになったということですね。次回は唇を奪おうと思ってます」とポジティブに宣言し、会場の女性陣を引かせた。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング