【ディズニーホテル】絶対食べたい! 各レストラン1日20食限定「笑味Sara」徹底レポ【アンバサダーホテル編】

2015.10.26 15:00

東京ディズニーリゾートの3つのディズニーホテルで、各レストランのシェフが腕によりをかけた一皿・ワンプレートディッシュをテーマにした「ディズニーホテル 笑味Sara」を開催中。ディズニーアンバサダーホテルの絶品2メニューを紹介します。

©Disney

東京ディズニーリゾートの3つのディズニーホテルで、各レストランのシェフが腕によりをかけた一皿・ワンプレートディッシュをテーマにした「ディズニーホテル 笑味Sara」を開催中。

ホテルのレストランというと、コースやブッフェが中心でちょっと敷居が高いのでは? という方にもお楽しみいただける、各レストランを象徴するようなワンプレートディッシュを提供しています。

東京ディズニーランドホテル編に続き、ディズニーアンバサダーホテル編をお届けします。

1910-1930年代のアメリカで流行したアールデコを基調としたスタイリッシュなホテル「ディズニーアンバサダーホテル」で素敵な一皿を体験してきました!

今イベントでも一番人気!? のメニュー「花」の天丼

©Disney

「花 Hana」は、3つのディズニーホテルのレストランの中で、唯一の和食のレストラン。

ディズニーリゾートの中とは思えない落ち着いた雰囲気の店内で、本格的な和食を楽しむことができます。

今回の一皿はランチの時間(11:30-14:30)に提供されている「花玉天丼」。

「花玉」という名のとおり、丸い器にさまざまな種類の天ぷらが美しく盛り付けられた天丼です。

約十種類の天ぷらの下には、“だし” がきいたふわふわの “卵あん” がしきつめられ、普通の天丼とは一味違う食感を楽しむことができます。

エビをはじめとしたさまざまな天ぷらは、トマトやヤングコーンなど、天ぷらとしては珍しい食材も使われており、味だけでなく、彩りも豊かです。

だしの味が優しく、でもしっかりとついた卵あんのおかげで、そのままでもおいしくいただけるのですが、別添えの天丼のたれをかけてもよりおいしいですよ。

天ぷらごとの味を楽しむために最初はそのままいただいて、あとからご飯を中心にたれをかけるのがおすすめです。

今回食べた中では、豪華さとボリュームは一番という印象でした!

笑味Saraメニューのなかでは一番人気というのもうなずけます。

付け合わせに赤だしのお味噌汁とお漬物もついており、ゆったりとした食事を演出してくれています。

ぜひ家族で楽しんでいただきたい一品だと感じました。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます

いま人気のディズニー動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント