ベンキュー、家庭向けDLPフルHDプロジェクター「W1060」、実勢価格9万9800円

2012.4.3 16:10配信
W1060

ベンキュージャパンは、家庭向けプロジェクターの新製品として、DLPフルHDプロジェクター「W1060」を4月24日に発売する。価格はオープンで、オンラインショップ「BenQ Direct」での価格は9万9800円。

フルHD(解像度1920×1080)に対応し、2000ルーメンの高輝度と、5000:1の高コントラスト比を実現。部屋の電灯をつけたままでも、大画面の映像を楽しむことができる。

映像入力には、HDMI端子×2系統のほか、コンポーネント端子、Sビデオ端子、コンポジット端子、ミニD-sub15ピンを各1系統備える。ブルーレイディスク(BD)レコーダー/プレーヤーや次世代高解像度ゲーム機をはじめ、さまざまな機器との接続に対応。本体には10Wのスピーカー1基を搭載し、別途スピーカーを用意することなく、音声も楽しめる。

米テキサス・インスツルメンツ社が開発した色彩深度を向上する「BrilliantColor」技術によって、自然の風景などに多い中間色の再現性を高めた。また、自動的に傾きを検知して、リアルタイムに縦方向の補正を行ってくれる自動台形補正機能や、赤と青の輝度を約15%向上することで、より美しい映像を創り出す技術「VIDI Lighting Technology」を備える。

本体に電源を供給すると自動的に起動する「ダイレクトパワーオン」機能に対応している。サイズは幅330×高さ150×奥行き247mmで、重さは約3.6kg。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング