ワイドFM対応ワンセグラジオ、乾電池駆動でLEDライト搭載、ロジテックから

2015.10.28 16:14配信
LTV-1S280P

ロジテックは、ワイドFM(FM補完放送)対応のワンセグラジオ「LTV-1S280P」を、オンラインショップのロジテックダイレクトで発売した。価格はオープンで、ロジテックダイレクトでの税込価格は9980円。

AM放送をFMで聴けるワイドFMに対応しており、本体の2.8型液晶モニタでワンセグ放送も楽しめる。ラジオとワンセグは、ボタンを押すだけで切り替えられ、本体には高出力スピーカーも備える。

操作ボタンは大きく、押すだけで選局が可能なので、シニア層でも使いやすく、スキャンボタンを押せば放送局を自動登録できる。また、画面を消して音声だけを聴く「消画機能」を搭載し、バッテリの節約を可能にした。

電源は単3形乾電池×4本で、アルカリ乾電池使用時の駆動時間は、ワンセグ受信時が連続16時間、ラジオ受信時が連続26時間。USB給電にも対応し、PCのUSBポートやUSB-ACアダプタなどに接続して動作できる。サイズは幅135×高さ92×奥行き25mmで、重さは約145g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング