ダイソン、羽根のない扇風機「エアマルチプライアー」の新製品4シリーズ

2012.4.3 16:38配信
AM01

ダイソンは、羽根のない扇風機「Air Multiplier(エアマルチプライアー)」の新製品4シリーズを家電量販店などで4月20日に発売する。直販サイト「ダイソンオンラインストア」では、限定カラーを含めた新製品全機種を4月2日に先行発売した。

飛行機のエンジンにも使われているテクノロジーを応用した「ミックス フロー インペラー」によって、取り込んだ空気を増幅して送り出す羽根のない扇風機。「AM01」の場合、吸い込んだ空気の15倍の風を生み出す。回転する羽根や露出した加熱装置がないので安心して使用でき、手入れが簡単。風量の微調整もできる。

小型のテーブルファン「AM01」は、高さ547×幅356×奥行き155mmで、重さは1.77kg。本体の重心を利用して角度調整ができる。首振り角度は約90°。フロアーファン「AM03」は、高さ調節や前後各20°の角度調節が可能。高さ1408×幅450×奥行き280mmで、重さは4.36kg。首振り角度は80°。そのほか、タワー型ファン「AM02」は、高さ1007×幅250×奥行き250mmで、重さは3.38kg。首振り角度は80°。

温風と涼風機能を備える「AM04」は、高さ579×幅200×奥行き200mmで、重さは2.42kg。温風モード使用時は、室温から37℃までの範囲で温度設定ができる。また、好みの温度に設定すると、サーモスタットが自動で室温を一定に保つ。首振り角度は70°。転倒時自動停止機能を搭載する。

「AM01」を除くシリーズは、電源のオン/オフ、風量調整、首振り設定が離れた場所からリモコンで操作できる。実勢価格は、「AM01」が3万9000円前後、「AM03」と「AM02」が5万4000円前後、「AM04」が5万7000円前後の見込み。カラーは、「AM03」が「ホワイト/シルバー」のみ。「AM01」「AM02」「AM04」は、「アイアン/サテンブルー」を加えた2色。

このほか、「ダイソンオンラインストア」限定カラーとして、「AM01」が「シルバー/アイアン」と「アイアン/マゼンタ」、「AM02」が「シルバー/アイアン」をラインアップする。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング