「恋人が欲しい」という人の多くが、恋人が出来ない理由を「出会いがないから」と答えています。

なぜそこまで出会いがないのでしょうか?

株式会社リンクバルがおこなった『社会人の悩み調査』の結果と共に、出会いがない原因とこれから取り入れてほしい出会いをもたらすアクションをご紹介します。

社会人のプライベートの悩み1位は「出会いがない」

全国の20歳以上の独身男女931名を対象に「社会人になって一番感じるプライベートでの悩みは?」という質問に対し、全体の61%が「異性との出会いがない」と回答。

男女別に見ると、「異性との出会いがない」と悩む男性は67%に対し、女性は55%という結果に。女性よりも男性のほうが異性との出会いがないことを悩みに感じていることが分かりました。

コメントを見てみると、

「職場に異性が少ない」(25歳・男性)

「平日は仕事終わりが遅く、土曜日も仕事。唯一の休みの日曜日は疲れて寝ているので出会いがない」(27歳・女性)

「職場の人数が少なく、取引先などにも行くことがないため、新しい出会いは男女ともにありません」(36歳・女性)

このように、自宅と職場での往復で時間がとられてしまい、同じような毎日を送っていることが出会いのない原因と考えられます。

異性と出会うために行動しているのは63%だけ

先ほどの質問で「異性との出会いがない」と回答した方に「(異性との出会うために)具体的な行動をしていますか?」と聞いたところ、「している」と回答したのは全体の63%に留まりました。

出会いがないと悩みつつも、出会いを広げるために動きができていない人は多いようです。若いのにもったいない!

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます