リアーナが『Valerian』に出演

2015.10.29 14:36配信

リアーナが、リュック・ベッソン監督の娯楽大作『Valerian and the City of a Thousand Planets』に出演することになった。原作はグラフィックノベルで、28世紀を舞台にしたタイムトラベルものだ。リアーナの役柄はわかっていないが、ベッソン監督がインスタグラムで報告するところによると重要な役だそうだ。

その他の情報

ほかにクライブ・オーウェン、デイン・デハーン、カーラ・デルヴィーニュの出演も決まっている。撮影は来年1月にフランスでスタートする。

リアーナのハリウッド映画出演は、『バトルシップ』に次いで2作目。ベッソン監督の昨年の監督作『LUCY/ルーシー』は、全世界で4億5000万ドルの大ヒットとなった。

文:猿渡由紀

いま人気の動画

     

人気記事ランキング