4DX専用映画『ボクソール★ライドショー』特報

2015.10.29 16:38配信
『ボクソール★ライドショー~恐怖の廃校脱出!~』(C)2016vauxhallrideshow

Jホラーの鬼才、白石晃士による日本初の4DX専用映画『ボクソール★ライドショー~恐怖の廃校脱出!!~』の特報映像が公開された。

その他の画像/恐怖の特報が公開

本作は既存の作品に4DXの効果を“追加”するのではなく、4DXの性能を100パーセント引き出し、これまでにない体験ができるようにオリジナルで製作される日本初の4DX専用映画で、4DXの性能を100%体感できるアトラクションムービー。座席のムーブ、風、香りなどに加え、雪や雨を降らせる事もできる9つのアクションを駆使し、4DXのパワーを最大限まで発揮する。ヒロインをSeventeenモデルの岡本夏美が演じ、渡辺恵伶奈、松本妃代といった今旬の若手女優が体当たりで挑む。

このほど公開された特報映像は、3人の女子高生達がバラエティ番組のドッキリの肝試し企画で廃校を訪れ、“番人”に追われ恐怖の逃走劇に巻き込まれていく様を追った恐怖が濃縮された衝撃的な内容。特に白石監督ならではのPOV(Point of view=主観ショット)で撮影された映像は、まさに目の前で起こっているかのような臨場感! 走り、叫び、泣く3人のJKたちによる体当たりの演技はもはや現実なのか虚構なのか区別のつかない恐怖を生み出している。

『ボクソール★ライドショー~恐怖の廃校脱出!~』
2016年1月、ユナイテッド・シネマ豊洲ほか全国順次ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング