BEGIN「少しでも背中を押すことができたら」 ホノルルマラソンのオフィシャルアーティストに

2015.10.30 9:10配信
BEGIN

 12月13日に米ハワイ・オアフ島で開催される「JALホノルルマラソン」のオフィシャルアーティストに、デビュー25周年を迎えた3人組バンド、BEGIN(ビギン)が決定した。

 この大会は、毎年最も多くの日本人ランナーが参加する人気の海外マラソン大会。オフィシャルテーマソングとなる「Blessing Rain」は、この大会のために書きおろした新曲で、発売中のアルバム『Sugar Cane Cable Network』の1曲目に収録される。

 作詞を担当したボーカルの比嘉栄昇は「ハワイではよく虹が出ますが、それは急にザーッと降る雨のせいで、ハワイの人はBlessing Rain(ブレッシング・レイン)、祝福の雨と呼んでいます。実際、僕らもその祝福の雨に遭ったことが何度かあるのですが、その思いを歌に込めました」と説明した。

 さらに「フルマラソンを走るには覚悟もいるし、人生を変えようとか、何かを始めようとか、それぞれいろいろな思いを持って走る方がいると思うのですが、そんな人たちの背中を少しでも押すことができればいいなという思いでこの曲を作りました」と語っている。

 メンバーは12月11日の夕方、ホノルルで開催される公式イベント、ホノルルマラソン・ルアウ(ハワイ語でパーティーの意、参加ランナーの交流イベント)でのライブにも出演を予定している。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング