ブラザーが年賀状作成のためのサービスを開始、申年にちなんだデザインも

2015.10.30 17:57配信
「Brother年賀状プリント」の利用イメージ

ブラザー販売は10月29日、年賀状作成のための便利なサービスとして、スマートフォンアプリ「Brother年賀状プリント」、ウェブアプリ「Web年賀状キット2016」、オリジナルテンプレートなどの提供を開始した。

「Brother年賀状プリント」は、180種類以上のテンプレートと、60種類以上のスタンプを収録したiOS/Android対応のスマートフォンアプリ。通信面だけでなく、宛名面の作成も可能で、各種年賀状ソフトの住所録の取り込みにも対応する。また、NFC(近距離無線通信)対応スマートフォンなら、NFC搭載プリンタに本体をかざすだけで簡単に年賀状を印刷できる。

「Web年賀状キット2016」は、専用ソフトをインストールすることなく、PCやスマートフォンで年賀状を作成可能なウェブアプリ。通信面と宛名面、どちらの作成にも対応する。

このほか、ブラザーのインクジェットプリンタ「PRIVIO(プリビオ)」が搭載する「年賀状アプリ」機能によって、A4モノクロで描いた絵や文字を自動でカラフルな年賀状に仕上げられ、好きな素材を読み込んでデザインの背景にするなど、オリジナルの年賀状を作れる。また、日本郵便のスマートフォンアプリ「はがきデザインキット2016」や、写真コラージュアプリ「パペルック(papelook)」との連携にも対応する。

オリジナルテンプレートは、2016年の干支である「申」や、人気キャラクターの「チェブラーシカ」「おさるのジョージ」を採用したデザインを大量に収録しており、「Brother年賀状プリント」や「Web年賀状キット2016」、プリンタの「年賀状アプリ」、ダウンロードサイトのPrint Terraceからダウンロードできる(要・会員登録)。

「Brother年賀状プリント」のダウンロード

iOS版=https://itunes.apple.com/jp/app/brother-nian-he-zhuangpurinto/id931710165?mt=8

Android版=https://play.google.com/store/apps/details?id=com.brother.mfc.nenga&hl=ja

いま人気の動画

     

人気記事ランキング