子連れで海外旅行! 経験ママがすすめる、快適に楽しむコツ

2015.11.3 10:30

子連れでの初海外旅行! 飛行機は? 宿泊先は? 子連れ海外経験者がお勧めしたいあれこれをご紹介します。

年末年始のご予定はもう決まりましたか?
長期休暇だから海外へ!という人も多いかと思いますが、何かと不安や心配事が多い子連れでの海外旅行。

飛行機は?宿泊先はどうする?
このたび、子連れで初海外してきた筆者が旅を楽しむあれこれをご紹介します。

飛行機、航空会社のおすすめは?

海外旅行へ行こう!となるとまず最初にするのは飛行機の予約。
そして、子連れの旅行で一番気がかりなのも飛行機ではないでしょうか。
グズったり泣き出したり暴れたり…の非常事態に、密室で逃げられない、というのは
パパママにとっては緊張する時間ですよね。

長時間のフライトともなると、大人でも疲れがたまってきますし、できるだけ快適に過ごしたいものです。

筆者が今回行ったのはフィンランド&ノルウェーの北欧2ヶ国。
東京⇔フィンランド間は直行便で行き9時間半、帰り8時間半、と意外や意外、ハワイと変わらないくらいの距離なのですが、それでもやはり長距離です。

行きはフィンエアー(フィンランド航空)、帰りはJAL(日本航空)を利用したのですが、フィンエアーのきめ細かなサービスもさることながら、ファミリーでの旅行にオススメしたいのは断然JAL!

従来のエコノミークラスより足元スペースが最大10センチ拡大した「JAL SKY WIDER」「JAL SKY WIDER Ⅱ」という新しいエコノミークラスが想像以上に快適!

大人でも余裕を感じる作りになっているので、子どもだとかなりのスペースが確保できます!

座席がそのものが薄くなっているので、より多くのパーソナルスペースを確保できますし、シートもクッションが効いていて座り心地良し。ペットボトルホルダーやPC電源、USBポートなども設置されているので、何かと荷物が嵩張りがちな子連れ旅行でもごちゃごちゃすることがありません。
機内エンターテインメントではキッズ用プログラムが用意されており、10月は映画「インサイド・ヘッド」が上映されていました。

また、ネットで事前に座席指定もできるので、航空券を購入した際はできるだけ早めに良さそうな座席を確保しておきましょう。

我が家は最後尾を押さえたのですが、離陸着陸時以外は座席をフルリクライニングできますし、オススメです。

これらのシートはいわゆるボーイング777、767、787という機材で使用されており、導入路線も次々と拡大中。
子連れ旅行の定番ハワイ、ホノルル行きの便でも勿論使われていますし、11月30日からは
アメリカ、ダラス行きの就航がスタート。

本音を言えば、是非ともビジネスクラス、プレミアムエコノミー席に乗りたいものですが、
この「JAL SKY WIDER」シリーズはエコノミーでも十分にくつろげる、と自信を持ってオススメします!

ANA(全日空)でもJALと同様に従来より快適なエコノミー席が展開されており、子連れでの旅行にはやはり安心が第一かも…と改めて日系の航空会社の良さを感じました。

子どもがもう少し大きくなったら、欧米系の航空会社を候補に入れたいなと考えています。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます

やせる・美肌・若返る♪ 注目キレイ術

     

人気記事ランキング

ハピママ* Twitterをフォローしてね

50ママ 総合ニュース&コラム

50赤ちゃん・妊婦ニュース

50子育て・教育ニュース

ソーシャルアカウント