Perfume初のドキュメンタリーが満足度1位

2015.11.2 17:3配信
『WE ARE Perfume -WORLD TOUR 3rd DOCUMENT』(C)2015“WE ARE Perfume”Film Partners.

「ぴあ」調査による2015年10月30日のぴあ映画初日満足度ランキングは、3人組テクノポップユニット“Perfume”初のドキュメンタリー『WE ARE Perfume -WORLD TOUR 3rd DOCUMENT』がトップに輝いた。2位に『プリキュア』シリーズ第12作『Go!プリンセスプリキュア』の劇場版『映画Go!プリンセスプリキュア Go!Go!!豪華3本立て!!!』、3位に動物の保護活動を続ける人々を取材した映像に、小林聡美主演のドラマを融合させたドキュメンタリードラマ『犬に名前をつける日』が入った。

その他の画像

1位の『WE ARE Perfume……』は、Perfumeが2014年から15年に行った海外公演に完全密着して撮り上げた作品。日本ではなかなか見ることのできない海外のライブの様子や、舞台裏での彼女たちの素の表情など貴重な映像が収められている。出口調査では「細かい部分へのこだわりやファンを大切にしている姿を見ることができた」「Perfumeの真剣な姿、スタッフとの連携、ファンのために全力で取組む姿がよかった」「次のライブが楽しみになる映画」などの感想があがった。

Perfumeは結成15年、メジャーデビュー10周年を迎えたが、「実際のライブでは気づかなかった歌詞の本当の意味が理解できた」「ラストに流れる曲のダイジェストから彼女たちの軌跡を回想することができ感慨深かった」「Perfumeの頑張ってきた年月を思い起こし、感動できた」といった声も寄せられた。

また本作は、ニューヨーク、ロサンゼルスの2都市の劇場が名乗りをあげ、邦画ドキュメンタリー映画で初めて日米同時公開されている。映画を観た観客は「Perfumeが世界に通じるアーティストだということが伝わった」「海外にいるPerfumeファンと気持ちは同じだと思えた」「世界と繋がる彼女たちのパワーを感じられた」「Perfumeを介して世界と日本がつながっていると感じた」などの感想を寄せた。

(本ランキングは、10/30(土)に公開された新作映画12本を対象に、ぴあ編集部による映画館前での出口調査によるもの)

『WE ARE Perfume -WORLD TOUR 3rd DOCUMENT』
公開中

いま人気の動画

     

人気記事ランキング