クマムシ、紅白出場を猛アピール 「ニューヨーク中継を狙っている」

2015.11.3 17:38配信
「2015年のヒット人」に選ばれたクマムシ

 「日経トレンディ」(日経BP社)が選ぶ「2015年ヒット商品ベスト30」発表会が3日、東京都内で行われ、「2015年のヒット人」のクマムシ、藤田ニコル、「今注目の人」として満島真之介ほかが出席した。

 売れ行き、新規性、影響力の3要素からヒットの度合いを評価し、独自にランク付けを行う毎年恒例の本企画では、15年のヒット商品は1位「北陸新幹線」、2位「火花」、3位「インバウンド消費」と発表された。

 「2015年のヒット人」に選出されたクマムシの長谷川俊輔は「めちゃくちゃうれしいですし、皆さんのその『おめでとう』という言葉が温かいんだからぁ~」と喜びを語り、藤田も「うれぴーです。2016年ももっとダッシュ、ダッシュして頑張ります!」と意気込みを語った。

 ブレークした今年について長谷川は「1月2日からお仕事が始まって(新宿)二丁目の方々が集まるパーティーの盛り上げ役のような。そこから全てが始まりました。CDも出させてもらって、全国の方に温かいんだからぁ~と歌ってもらって」と目まぐるしい環境の変化を振り返った。

 年の瀬に向けて流行語大賞やレコード大賞、紅白歌合戦などが控えており、長谷川は「今年しか取れるチャンスがないので取れるなら取りたい。紅白も佐藤(大樹)くんの(合いの手の)『イエス!』のみニューヨーク中継というのを狙っています。中森明菜さんみたいに」と出場に向けてアピールした。

 藤田も「テレビに出たこともなくモデルだけをしてきたので、不思議な感覚でたまらない。街を歩いていても今まで女子高生だけだったのが大人の方や小さい子もニコルビームをしてくれて、テレビの力って(はん)パないなと思いました」としみじみ語った。

 「今注目の人」として登壇した満島は「こういう濃い顔がどんどん世間に知れ渡っていくように来年もまたしっかりと頑張ります。来年はマックススピードで温か~くマックスにファンタスティックにいきたい。常に言っているのですが、来年はマックスとファンタスティックを推していきます」と宣言した。

 なお「2016年の顔」に選ばれた門脇麦は急性喉頭蓋炎(こうとうがいえん)で療養中のため欠席した。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング