今年のメインステージはここ!東池袋中央公園会場

個性派レイヤーさんがステージに大集合!

去年は比較的のんびりしたコスプレ会場だった東池袋中央公園、今年はかなり大掛かりなメインステージが設営されていました。ステージ上ではコスプレイヤーさんがウォーキング。香港から来たイケメンレイヤーさんには黄色い声援が…。

あ、川崎で見たダフトパンクコスの2人組が。制作に2年もかかったそう…すごい! 『鋼の錬金術師』のアルフォンスをコスプレしようとして、「アルフォート」コスになっちゃった方、ツボでした(笑)。

ステージの様子ステージの様子
ステージの様子ステージの様子

東池袋中央公園も大盛り上がり! 森に集うレイヤーさんたち

東池袋中央公園は緑が多くて、森の中の別世界のよう。そんな中にもハロウィンレイヤーさんが勢ぞろい!美しいレイヤーさんだらけで、本当に異次元に迷い込んだようです。野生のピカチュウもとびだしてきた!

塚原じん 南ことり(ラブライブ!)塚原じん 南ことり(ラブライブ!)
ねこみみここ子 オリジナルねこみみここ子 オリジナル
渚乃ぽえむ メイ(ポケットモンスターBW2)渚乃ぽえむ メイ(ポケットモンスターBW2)
渚乃ぽえむ メイ(ポケットモンスターBW2)渚乃ぽえむ メイ(ポケットモンスターBW2)

オリジナルコスの方も、既存キャラにオリジナルアレンジを加えた方もいて、自由度が高くってイイですね。長月さんと海野くらげさんのコンビは、コスプレ経験は初めてだそう。オリジナル衣装でノリで参加!敷居低い!だが、それがいいっ!

海野くらげ&長月 オリジナル海野くらげ&長月 オリジナル
ここ&うゆあ オリジナルここ&うゆあ オリジナル
若弥 ミカサ・アッカーマン(進撃の巨人)若弥 ミカサ・アッカーマン(進撃の巨人)

シーンの重要イベントに? 池ハロ楽しい!

いかがだったでしょうか。これでもまだまだレポートしきれていない、というのが池ハロの巨大イベントたるゆえんでしょうか。このほかにもコスプレ衣装のまま入店可能な店舗や、P'PARCO屋上ではクラブイベントも開催していたようです。いやはや、てんこ盛り!

気軽にわいわい集まれて、渋谷ほどのカオスにはなっていないこのイベント、ハロウィンシーンでもコスプレシーンでも重要なイベントになりそう。

今年はサンシャイン通り会場が大混雑で一部の花壇の花が踏まれてしまったのが残念…。来年も、さらに安全で楽しいイベントになりますように! 今回のレポートは以上です。

1977年生まれ。埼玉県出身。ライター/ブロガー。2004年からブログ「鈴木妄想なんじゃもん」を開始。日本各地・アジア各国のアイドルシーンやサブカルチャー/ポップカルチャーについて独自の視点で語り続ける。著作に「新大久保とK-POP」(マイナビ出版)。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます